労働問題のことなら、労働基準監督署の是正勧告の対応、合同労組・ユニオンの対応などを数多く手掛ける山口県下関市の「赤井労務マネジメント事務所」にお任せを!

山口県下関市の社会保険労務士事務所 (特定社労士)(宇部 福岡県 北九州市)

〒752-0973 山口県下関市長府中之町5-4

お気軽にお問合せ下さい

営業時間:平日9:00〜18:00

一人親方の労災保険

(特別加入 建設業)

建設業に従事する一人親方の方へ ~労災保険特別加入制度のご案内~

一人親方団体『山口SR建設業労災センター』を設立しました。

現在、加入見込み者を募集していますので、詳しくはてお問い合せ下さい。

労災保険とは、労働者が就労中に怪我や病気等になった場合、または通勤の際に事故にあった場合等に、国が保険給付を行う制度です。
これは労働者のためにある制度で、事業主や自営業者には本来適用はありません。ただし、一人親方の方も実態として労働者と同様な業務に従事されています。

そこで、特別加入制度を利用することで一人親方の方にも労災保険の補償を受けることができます。

下記のいずれかの県内に、居住地がある方が特別加入できます。

一人親方の居住地
  • 山口県
  • 福岡県
  • 広島県
  • 島根県

※当団体は、保証人は必要ありません

初年度に係る費用(79,675円)の内訳は以下の通りとなります
保険料(12ヶ月分)

34,675円

年会費(12ヶ月分)24,000円
初期費用(入会時のみ)21,600円

特別加入の対象者(一人親方労災保険:建設業)

特別加入できる者の範囲は
  • 建設の事業を行う一人親方であること
  • 実態として労働者(家族従事者を除く)を使用しないで事業を行う者であること
特別加入の手続き
  • 一人親方特別加入を構成員とする団体を通して(当事務所経由)手続きを行います
  • 加入申請の際に下記の給付基礎日額を選択します。
    それに応じて年間保険料額が決定されます。

特別加入できる建設業の具体例(一人親方労災保険)

  • 大工
  • とび工
  • 左官
  • 電工
  • タイル工
  • 塗装工
  • ブロック工
  • 石工
  • ラス工
  • 造園工
  • 鉄筋工
  • サク井工
  • 鉄骨工
  • 井戸掘り
  • 配管工
  • 室内装飾工
  • 防水工
  • 解体工
  • 屋根葺工
  • 家洗工

上記のほか通常、物の製造を行い、その他に建設工事を請け負って行うことがある者(畳工、建具工、シャッター取り付け、フェンス工、サッシ工等)も該当し、特に職種は限定されていないが、工事現場で作業を行う者であって、単に製品を納入する行為は含まない。

特別加入の保険給付の種類(一人親方の労災保険:建設業)

療養給付

労災病院又は労災指定病院において必要な治療が無料で受けられます

休業給付

療養のため労働することができない日が4日以上となった場合、
休業補償が受けられます

障害給付

業務(通勤)災害による傷病が治った後に一定以上の障害が残った場合に
受けられます

傷病年金

業務(通勤)災害による傷病が療養開始後1年6ヶ月経過しても治らず、
その障害の程度が傷病等級に該当する場合に受けられます

遺族給付

業務(通勤)災害により死亡した場合に遺族が受けられます

葬祭給付

業務(通勤)災害により死亡した方の葬祭を行う場合に受けられます

介護給付

業務(通勤)災害により障害を有する方が介護を必要とした場合に
受けられます

特別加入にかかる保険料(一人親方の労災保険:建設業)

給付基礎日額

年間保険料額

給付基礎日額

年間保険料額

5,000円

34,675円

12,000円

83,220円

6,000円

41,610円

14,000円

97,090円

7,000円

48,545円

16,000円

110,960円

8,000円

55,480円

18,000円

124,830円

9,000円

62,415円

20,000円

138,700円

10,000円

69,350円

  
年会費

24,000円
(4/1~3/31、途中入会の場合は月割り)

初期手数料21,600円 (最初の加入時のみ)

※保証人は不要です

特別加入に際して健康診断が必要な業務の種類(一人親方の労災保険)

特別加入予定者の業務の種類

業務に従事した通算期間

実施すべき健康診断

1. 粉塵作業の業務

3年

じん肺健康診断

2. 振動工具使用の業務

1年

振動障害健康診断

3. 鉛業務

6ヶ月

鉛中毒健康診断

4. 有機溶剤の業務

6ヶ月

有機溶剤健康診断

特別加入についての留意点(一人親方の労災保険:建設業)

  1. 一人親方の特別加入の範囲
    一人親方とは、労働者を使用しないで事業を行うことを状態とする者をいう。
    ただし、1年のうち労働者を使用する日の合計が100日未満の場合は、一人親方として取り扱う。
  2. 事業の内容
    一人親方の事業が、建設の事業(土木、建築、その他の工作物の建設、改造、保存、
    修理、変更、破壊もしくは解体又はその準備をいう)を行う者である。
  3. 一人親方の居住地
    加入を希望する一人親方は、山口県、福岡県、広島県、島根県のいずれかの県に居住していること。
  4. 特別加入時の健康診断
    特別加入する者のうち、業務の種類に応じて、それぞれの従事期間を超えて当該業務を行ったことのある場合は、特別加入時に健康診断を受ける必要がある。

特別加入の業務災害の認定基準について(一人親方の労災保険)

建設業の一人親方に対する特別加入者の保険給付の対象となる災害は、次に該当する業務を行っている場合(業務遂行性)に限られており、災害がその業務によって生じたものであるか否か(業務起因性)の判断は、一般労働者の場合に準ずることとされている。

  1. 請負契約に直接必要な行為を行う場合
  2. 請負工事現場における作業及びこれに直接附帯する行為を行う場合
  3. 請負契約に基づくものであることが明らかな作業を自家内作業場において行う場合
  4. 請負工事に係る機械及び製品を運搬する作業{手工具類(鋸、鉤刷毛、こて等)程度のものを携帯して通勤する場合を除く}及びこれに附帯する行為を行う場合
  5. 突発事故(台風、火災)等による予定外の緊急の出勤途上

業務対応地区

【山口県】
下関市、宇部市、山陽小野田市、美祢市、長門市、萩市、山口市、防府市、周南市、柳井市、下松市、岩国市、光市、大島郡 (周防大島町) 、玖珂郡 (和木町) 、熊毛郡 (上関町、田布施町、平生町) 、阿武郡 (阿武町)

【福岡県】
北九州市 (門司区、若松区、戸畑区、小倉北区、小倉南区、八幡西区、八幡東区) 、
福岡市 (東区、博多区、中央区、南区、西区、城南区、早良区) 、大牟田市、久留米市、
直方市、飯塚市、田川市、柳川市、八女市、筑後市、大川市、行橋市、豊前市、中間市、
小郡市、筑紫野市、春日市、大野城市、宗像市、太宰府市、古賀市、福津市、うきは市、
宮若市、嘉麻市、朝倉市、みやま市、糸島市、筑紫郡 (那珂川町) 、糟屋郡 (宇美町、篠栗町、志免町、須恵町、新宮町、久山町、粕屋町) 、遠賀郡 (芦屋町、水巻町、岡垣町、遠賀町) 、
鞍手郡 (小竹町、鞍手町) 、嘉穂郡 (桂川町) 、朝倉郡 (筑前町、東峰村) 、三井郡 (大刀洗町) 、三潴郡 (大木町) 、八女郡 (広川町) 、田川郡 (香春町、添田町、糸田町、川崎町、
大任町、赤村、福智町) 、京都郡 (苅田町、みやこ町) 、築上郡 (吉富町、上毛町、築上町
)

【大分県】
大分市、別府市、中津市、日田市、佐伯市、臼杵市、津久見市、竹田市、豊後高田市、
杵築市、宇佐市、豊後大野市、由布市、国東市、東国東郡 (姫島村) 、速見郡 (日出町) 、
玖珠郡 (九重町、玖珠町
)

【広島県】
広島市 (中区、東区、南区、西区、安佐南区、安佐北区、安芸区、佐伯区) 、呉市、竹原市、
三原市、尾道市、福山市、府中市、三次市、庄原市、大竹市、東広島市、廿日市市、
安芸高田市、江田島市

【九州地方】-熊本県、長崎県、佐賀県、鹿児島県、宮崎県

【中国地方】-岡山県、島根県

【四国地方】-愛媛県、香川県、高知県、徳島県

※ただし、下記の業務は全国対応が可能です。

【労働トラブル対応・解決業務】

  • 労働基準監督署の対応、合同労組・ユニオン・労働組合の対応、
    未払い残業代請求対策・対応、セクハラ、パワハラ対応

【就業規則の作成・変更・見直し】

  • 固定、定額残業制度の導入、税制適格退職年金の対応、退職金、高齢者の賃金設計

【労務監査(M&A合併を含む)】

  • 労働条件審査、セミナー講師
  • M&A合併、事業譲渡

お問合せ・ご相談はこちら

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら

083-245-5034

営業時間:平日9:00〜18:00

お問合せ・ご相談

労働基準監督署・ユニオンの対応ならお任せください!

083-245-5034

営業時間:平日9:00〜18:00

お問合せフォームはこちら

事務所紹介

顔写真2.jpg

山口県下関の
社会保険労務士事務所
赤井労務マネジメント事務所

社会保険労務士:赤井孝文

〒752-0973
山口県下関市長府中之町5-4

ご連絡先はこちら

083-245-5034

事務所紹介はこちら

にほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ